12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-09-02 (Sun)
 夜勤ナウ

 9月一発目ですが…



 こんな事が

 あるんですね


 今日も

 イイ晩に

 なるかと

 思ってたんですが


 急でした

 
 利用者が

 うめき声を上げ

 苦しんでました



 丁度別スタッフも居て

 対応してたんですが

 動かなくなり

 呼吸もなくなり

 119通報

 別スタッフが

 心臓マッサージ行い

 直ぐに

 救急車が

 駆けつけてきました



 わたくしも

 救急車に乗り

 病院まで

 付き添いましまた


 その間

 救急隊の

 決死の蘇生行い

 病院でも

 先生方の

 蘇生施しましたが



 息を

 吹き返す事は

 無かったです



 申し送りでは

 日中いつも通り

 元気で

 活気もある

 との事で


 ただ

 血圧が低いので

 夜間様子見てて下さい

 との事でした


 晩ご飯も

 しっかり食べて

 完食してたし

 特に

 気分不良の

 訴えは無かったです

 いつも通りに

 部屋に誘導して

 いつも通りに

 寝たと

 思ったんですが



 9時10分くらいに

 医師により

 宣告されました


 10時半頃

 施設に帰り着き

 警察の

 事情聴取を

 受けました



 医師により

 死因が

 分からないと

 警察に連絡が行き

 司法解剖

 現場検証

 事情聴取

 があるようです


 12時前に

 全てが終わり

 夜勤業務に

 入ってます




 急な出来事に

 焦りはしましたケド

 やる事は

 やったと

 思います



 ただ

 もっともっと早く

 救急車を

 呼べば良かったと

 後悔してますが



 もう

 どうしようも

 無いですね


 この経験を

 次に生かし

 今回の経験を

 ムダにしないよう

 行動する事が

 この利用者への

 供養に

 なるんじゃないかな

 っと

 勝手に解釈してます



 長々と

 綴りましたが

 今の気持ちを

 忘れまい

 っと思い

 夜勤中ですが

 ブログに

 残したかったのです


 改めて

 この仕事の

 大変さを

 身に染みて

 確信しました


 9月一発目ですが

 失礼しました

スポンサーサイト
* Category : お仕事の話?
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。